PR

鈴木聡美は結婚してる?子供は?家族や出身高校や大学は?身長、血液型プロフィールも

水泳選手
スポンサーリンク

鈴木聡美選手は2024年3月22日に行われた、競泳のパリオリンピックの代表選考会では、女子200メートル平泳ぎ決勝で2分23秒09で制し、優勝しました。

100メートルの続いて2種目の代表の切符を手にしました。

鈴木選手は『本当にうれしい。現状では100点!』と涙を流しながらのコメントでした。

パリオリンピックの代表選考会では、なかなか派遣記録が突破出来ず、代表に決まるのも難しい中、2種目でオリンピックの切符を手にしたのはすごいですよね。

鈴木聡美選手と言えば、12年前の2012年のロンドンオリンピックで3個のメダルを手にして、一気に時の人になった人です。

引退の噂が流れた事もあったようですが、今もこのような素晴らしいパフォーマンスを見せてくれて活躍しているすごい選手です。

目鼻立ちがはっきりいていて、とても美人の鈴木聡美選手は今年で33歳です。

鈴木選手は結婚してるの?彼はいるの?などと気になる方も多いと思います。そこで追っかけアスリートブログの私は結婚や彼の事、出身中学や高校、大学の事などいろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

鈴木聡美は結婚してる?子供は?

2024年の1月で鈴木聡美選手は33歳になりました。

世間一般ではもう結婚していて、子供がいてもおかしくない年齢ですね。

アスリートとして水泳で大活躍してきた鈴木聡美選手はどうなのでしょうか?

そこで、鈴木選手が今現在結婚しているかどうかを調べてみました。

残念ながら結婚しているという情報はありませんでした。

ですから、子供もいないという事になりますね。

また彼氏についての情報も調べてみましたが、現時点でこれだという確かな情報はありませんでした。

鈴木聡美選手は、2018年11月8日の放映された『踊る!さんま御殿!!アスリートSP』に出演した事があります。

その時になんと『彼氏はいらない。』とはっきり言ってるのです。

公のテレビでこのようにはっきりと言うのを聞くと、そうなのかなって思ってしまいますよね。

テレビでの発言なので、本当かどうかはわからないですよね。

競泳界の中でも美人だし、ネット上でも『かわいい』という検索キーワードがある鈴木選手です。

いつか素敵な彼ができるかもしれないですね。

スポンサーリンク

鈴木聡美の家族構成は?

鈴木聡美はご両親と姉と祖母の5人家族です。

お父さんは鈴木良二さんです。

お母さんは鈴木裕子さんです。

職業などの詳しい事はわかりませんでした。

お姉さんは鈴木鮎美さんです。2歳上です。

鈴木聡美選手はこのお姉さんの影響で4歳から水泳を始めたそうです。

お姉さんもきっと水泳をされていたのでしょうね。

祖母は鈴木春代さんです。

春代さんは、90歳を超えておられ今もお元気だそうです。

鈴木選手の活躍をみて『嬉しい限りです。お陰で元気になりました。』と喜んでいます。

2023年に行われた大会には、鈴木聡美選手の姪や、甥も加わって、家族皆なで応援に駆けつけていました。

このように家族皆なでいつも鈴木選手を応援して支え続けてこられたのでしょうね。

とっても仲の良いご家族なのでしょうね。

スポンサーリンク

鈴木聡美の出身中学、出身高校、大学は?

鈴木聡美選手は福岡県遠賀町の出身です。

鈴木選手は小学校6年生の時にジュニアオリンピックカップで、初めて全国大会に出場しました。

小学生の頃から、全国大会に出る実力を持っていたのですね。

鈴木聡美の出身中学は遠賀町立遠賀中学校

鈴木選手は、中学生になると、全国中学校大会にも出場するようになり、水泳を競技として意識しはじめます。

そして、中学から「オールウエイズ・スイミングクラブ」に通って練習していたそうです。

水泳1本で頑張ってこられたのですね。

鈴木聡美の出身高校は九州産業大学附属九州高等学校

鈴木選手は、高校の水泳部にも所属しながら、中学から通っていた「オールウエイズ・スイミングクラブ」で練習を続けていました。

毎日の練習や試合にも出場するし、合宿などもこなしながら忙し高校生活だったようです。

高校は勉強も大変になるし、勉強と部活だけでも大変なのに、スイミングクラブでの練習もこなしていた鈴木選手はすごいパワーがあると思います。

気持ちも強い人だったのでしょうね。

鈴木選手自身が認める持ち前の継続力】負けず嫌い】で頑張ってこられたのでしょうね。

鈴木聡美の大学は山梨学院大学

鈴木聡美選手は山梨学院大学の経営情報学部経営情報学科に進学します。

山梨学院大学は競泳の名門大学です。

鈴木選手は、中学や高校時代は、全国大会レベルであまり目立った成績を残せませんでした。

しかし、競泳の名門大学に入るとメキメキと実力をつけていきます。

なんと大学1年生の時に、学生選手権100m平泳ぎで1分6秒32の日本記録を樹立して優勝したのです。

すごいですよね。

大学時代の水泳部で、鈴木聡美選手の才能が一気に開花したんでのですね。

でも才能が一気に開花するまでに、中学、高校とたゆまぬ努力をし続けてきた事が大きかったのかのしれないですね。

鈴木選手が自負している持ち前の継続力】のたまものですね。

そして、2012年大学3年生の時に、ロンドンオリンピックに出場します。

このロンドンオリンピックで鈴木選手は素晴らしい結果を残すのです。

女子100m平泳ぎで銅メダルを獲得します。

また女子200m平泳ぎでは日本タイ記録で銀メダルを獲得しています。

これは、オリンピック個人種目複数メダル獲得で日本競泳女子史上初になったのです。

そしてさらに、女子400mメドレーリレーで銅メダル獲得に貢献したのです。

同一大会で3つのメダル獲得は日本競泳女子史上初という記録も打ち立てました。

素晴らしい快挙ですよね。

鈴木聡美の就職先はミキハウス

鈴木選手は2013年に山梨学院大学を卒業した後は、ミキハウスに入社します。

ロンドンオリンピックでメダルを3個も取って一躍時の人になった鈴木選手です。

もちろんリオオリンピックも目指します。

2016年リオオリンピックに出場を決めた鈴木選手でしたが、メダル獲得が期待をされいる中で、100メートル平泳ぎでまさかの準決勝敗退となってしまいました。

力を出し切れずに本当に悔しかったでしょうね。

2021年の東京オリンピックももちろん目指していくのですが、オリンピックの選考会で代表落ちをしてしまい、オリンピックの出場が出来なかったのです。

鈴木選手の活躍する姿を見る事が出来ず残念でしたよね。

2012年にオリンピックメダルを3個という快挙を成し遂げた鈴木選手でしたが、それ以降は不調が続いたため、いつしかネット上では引退するのではという噂がささやかれるようになります。

しかし、鈴木聡美選手は、驚くべき復活の姿を見せてくれるのです。

2023年4月に行われた日本選手権では、50メートル平泳ぎで優勝します。

この時は32歳なのですが、自己ベストも更新をしています。

32歳で自己ベスト更新なんてすごいですよね。

進化し続ける鈴木選手です。

そして今回競泳のパリオリンピックの代表選考会で、女子200メートル平泳ぎと100メートルの2種目の代表の切符を手にしたのです。

継続力】負けず嫌い】で頑張ってこられた鈴木選手だからこその結果ですね。

パリオリンピックでの活躍が楽しみですよね。

スポンサーリンク

鈴木聡美の身長・体重・プロフィール

鈴木聡美選手の身長は168㎝です。体重は63㎏です。

血液型はO型です。

名前は『すずき さとみ』と読みます。

1991年1月29日生まれです。

四柱推命的には、動揺しない度胸の良さと、何があっても平常心を失わない落ち着きがあります。

また、しっかりと現実を見極め、信念お持って行動する人です。

このようなところが鈴木選手の強さに生かされているのでしょうね。

鈴木選手は私生活では、漫画やアニメなどが大好きと公言しています。

趣味がコスプレということもあり鈴木聡美選手のSNSでは、コスプレをしたかわいい鈴木選手の写真が投稿されています。

所属はミキハウスです。

スポンサーリンク

まとめ

12年前に水泳界のヒロインになった鈴木聡美選手は、『ロンドンのときのような光景をもう一度、見れるように再チャレンジしていきたい。』と抱負を語っています。

鈴木選手の活躍が楽しみですね。

2種目に挑戦する鈴木選手をしっかり応援していきたいです。

『パリオリンピック2024競泳女子代表一覧と結果!?』でオリンピック2024代表選手になった10人の選手のそれぞれの事を、一気にまとめて紹介しています。

こちらの一覧記事も是非お読みになってください。

パリオリンピック2024競泳女子代表一覧と結果速報! – 追っかけアスリートブログ (supo-tu-fan.com)

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました